ミラブルplusを使用した後の肌の水分量を測定。ミラブルplus使用後は使用前と比較して肌の水分量が8%以上アップしました。お湯が肌に浸透して潤いを長く保つ効果があることがわかりました。肌水分量8%アップ 条件=12名の被験者を対象に、ストレート水流、ミスト水流ともに、20秒間あてた後に拭上げた直後の肌水分量を測定。最少でも8%以上の肌水分量アップという結果となりました。

従来のものとミラブルplusを使用した後の肌の表面温度を測定。ミラブルplusでは、従来のシャワーヘッドを使用した場合より平均3.6倍の温度上昇となり、シャワーだけでも温まって湯冷めしにくいことがわかりました。条件=水温:37℃/室温:20℃/吐出面より測定対象を30cm離して水流を30秒あてた後、肌の表面温度を測定。12名の被験者において通常のシャワーヘッドより、平均値3.6倍の温度上昇という結果となりました。
※ミスト水流では温まり効果は認められません。

<脱塩素  ホーム  節水>